スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
Schooling-Pad(スクーリング・パッド)/世田谷ものづくり学校
廃校利用プロジェクト「世田谷ものづくり学校」内につくられた、起業・独立・転職・スキルアップのための専門スクール。

コースは、デザインコミュニケーション学部(学部長:黒崎輝男)、レストランビジネスデザイン学部(学部長:中村悌二)、映画ビジネス学部(学部長:李鳳宇)の3種類。
講師陣のセレクトもセンスよく、デザイン学部だと、マーク・ダイサム(K Da)/浜野安宏(浜野総合研究所)/高松聡(ground)/箭内道彦(風とロック)/佐藤直樹(ASYL)…といった旬な面々。
しかも35名クラスという小規模なコミュニティの中で、こんな豪華講師陣と対話することができるのだから189,000円はおトクかと。
非常に興味あるんだけど、水曜日19:00~21:30っていうのはキツい。とりえあずは、講義が記録された「ビンタ本」で我慢するしかないか。

似たようなところだと森ビルのアカデミーヒルズがあるけど、こちらはエリート・ビジネスマン向けって感じ。スクーリング・パッドの方が、気の合う変人が多そうだ(笑)。

Schooling-Pad(スクーリング・パッド)
東京都世田谷区池尻2-4-5 世田谷ものづくり学校 118-B
スポンサーサイト
2006.11.21(Tue) 02:29 | | Trackback(1) Comment(1)
代官山スポーツプラザ
ここ1年近く通っている渋谷区の区民プール。(といっても2週間に1回程度。)

社会人になってからまったく運動をしなくなり、お腹のお肉もスクスクと成長する中、重い腰肉を上げて通い始めた。
もともと小学生のころにずっとスイミングスクールに通っていたので、そこそこ泳げるだろうと思っていたけど、最初は500mが限界。しかもプールから上がると吐き気が…(汗)。
それからというもの、泳ぐ距離を100mずつ着々と増やしていき、いまや2000mはなんとか泳げるようになった。もちろん休憩を入れて1時間半くらいかけてゆっくりとだけど。それにしても成長したもんだ。

で、ここのプールは場所もいいし、キレイだし、安い(2時間400円)しと、なかなかのお気に入り。でもネットで調べてみると、もっと家の近くに「ひがし健康プラザ」というもうひとつの区民施設を発見。こちらもキレイそうなので、こんど行ってみよう。

代官山スポーツプラザ
東京都渋谷区代官山町17-9 代官山アドレス ジ・アネックス内
温水プール=午前9時~午後9時
一般=400円(1回・2時間) 小・中学生=100円
第2・4月曜日休
2006.10.23(Mon) 19:09 | | Trackback(0) Comment(0)
ららぽーと豊洲
「銀座はボクのクローゼット。お台場はボクのビーチ。豊洲はボクのドリーム。」
というわけで、10月5日にオープンしたての「ららぽーと豊洲」に行ってきました。

土曜日ということもあり、すんごい混んでるんじゃないかと覚悟して行ったものの、意外と空いてた(大丈夫か?)。
船をイメージしたという建物はキッチュだし、中に入っているショップも基本的にマルイみたいな感じでガックシ…。でもいくつか楽しめる要素も発見できたので、ご報告を。
まずはキッザニア東京。「限りなくリアルに作られたこどもサイズの街で、こども達がお仕事をして得た施設内通貨でサービスを受けられるなど、遊びながら楽しく社会の仕組みを学べます。」というもの。僕ら大人には関係ないけど、テレビなんかで見る限り相当楽しそう。さすがにチケットは完売状態だった。
つづいて、ドッグラン&ドッグカフェ。有料だけど都内最大級の天然芝ドッグランとドッグカフェが海沿いに並ぶ。別に犬を連れていなくても、ドッグランで遊ぶよそ様の犬たちを眺めているだけで楽しい。
お店だとインテリアショップはACTUSをはじめ、なかなか充実していてGOOD。映画館も意外と大規模みたいだし、料理教室なんかもある。

ここは海沿いにあるってだけでも気持ちいい場所なんだけど、どうなんだろ。ヴィーナスフォートなんかといっしょで、いまいち盛り上がりに欠けそうな予感も…。
2006.10.17(Tue) 02:29 | | Trackback(0) Comment(0)
アカデミーヒルズ六本木ライブラリー/六本木ヒルズ(会員制図書館)
六本木ヒルズの49階にそびえる有料会員制ライブラリー。
ひそかに隈研吾設計のデザイナーズ図書館でもある。大した見所はないけど…。

ここの素晴らしいところは、なんといっても眺望。特に夜景!東京湾まで広がる景色を前に本読んだり仕事するのは、とても気分がいい。ホリエモンやら村上FやらNIGOやらが住んでいるレジデンスを見下ろしてる感じも、とても気分がいい(笑)。少なくともファミレスとかスタバとかよりも、断然モチベーションが上がる。

ライブラリーといってもここには大量の本があるわけではなくて、ライブラリアンっていう本選びのエキスパートたちが厳選したイケてる本だけが並んでいる。だから目的の本を読みに来るって人は少数で、多くの人は自習室的な使い方をしている。そして気が向いたら、そこらへんの本を手にとってパラパラしてみたり。
で、実際どんな人種が利用しているのかというと、仕事以外でも己を磨こうという志の高いビジネスマン(予想)と、一日中黙々と勉強している国家試験だか司法試験だかの受験生(予想)が多いように見える。その他、弁護士やマダムや起業家も。こちらのページには、ライブラリーメンバーのブログがリンクされている。ほほぅ。

それにしても、最近の強引な値上げはひどい。月会費約1.5倍で大してサービスは変わらず。おそらく増えすぎた会員を削る目的もあるんだろうけど、いかにも森ビル的なやり方だなぁ。

アカデミーヒルズ六本木ライブラリー
東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー49階
8:00~23:00

マイライブラリー・コミュニティメンバー
入会金 : 10,500円(税込)
月会費 : 9,450円(税込)、年一括:105,000円(税込)
2006.07.13(Thu) 03:11 | | Trackback(1) Comment(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。