スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
QWANG(クワン)/西麻布(バー)
六本木通り沿いのビル地下1階にある、エスニック・バー。
店内は、カウンター8席+テーブル15席ほどのこじんまりとした作りで、インテリアはアジア系の小物などで統一されている。

このバーのなによりスバラシイところは、本格的なエスニックフードがやたら充実していること。しかも、うまい。この小さなお店のどこでどうやって作ってるのか不思議なくらい。今回は、生春巻きとカレーを頼んでみたけど、どちらもおいしかったぁ。
そして個人的にもうひとつうれしいのが、ラムの銘柄の豊富さ。20種類以上あるのでは。これがカレーなんかによく合うんだ。

ともあれ、これでおいしいエスニック料理を深夜でも食べられるようになった。スパイシーな夏の夜に重宝しそう。
軽く飲んで軽く食べて、ひとり2,500円也。

QWANG(クワン)
東京都港区西麻布3-1-18RD西麻布B1F
03-5410-8998
19:00~
スポンサーサイト
2006.06.14(Wed) 21:21 | | Trackback(0) Comment(1)
TRAUMARIS(トラウマリス)/六本木(アートバー)
芋洗坂の中ほどにある、看板のない隠れバー。
どこかで聞いたことあるような、ないような不思議な店名の由来は、なぜだかは分からないけど「虎・馬・リス」。

このバーの大きな魅力は、オーナーでありママ役の住吉智恵さんにある。このママさん、じつはBRUTUSなどで活躍されている現役アートライターで、その人脈のせいか、第一線で活躍するアーティスト達がこぞって訪れる。杉本博司、森山大道、村上隆…(スゴイ!)。さらに、若手アーティストを集めたイベントもちょこちょこ開催しているみたい。

もちろんバーとしてのクオリティも高く、居心地がいい。
仕事に煮詰まったとき、クリエイティブな刺激を受けたいときにフラッと訪れたい。
きっと新しい人、新しいモノ、新しいアイデアとの出会いがあるはず。
このバーには、そんな不思議な引力が働いている。

ラム1杯で、ひとり1,500円也。

TRAUMARIS(トラウマリス)
港区六本木6-8-14 Compiexビル1F
03-5411-0220
19:00~4:00
2006.06.14(Wed) 03:10 | | Trackback(0) Comment(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。