スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
a la 麓屋(ア ラ ふもとや)/田町(信州開田蕎麦)
立ち食いそば屋なのに、ちょっと気取ったネーミング。
立ち食いそば屋なのに、メニューにペペロンチーノ。
立ち食いそば屋なのに、アルカリイオン水&こだわりのそば茶。
立ち食いそば屋なのに、しばし待つ。
立ち食いそば屋なのに、器のセンスがいい。
立ち食いそば屋なのに、揚げ物はすべて揚げたて。
立ち食いそば屋なのに、本格的なうまさ。

立ち食いそば屋の常識をガラリと塗り替えてくれる、立ち食い「信州開田蕎麦」屋さん。じつは青山と丸の内にある、そばキュイジーヌ(?)「麓屋」の系列店らしい。
どおりで店内は、店長のこだわりで満たされているわけだ。

西日本出身者としては、東京のしょっぱいそばには断固反対だけど、ここのは違う。ちゃんとそばを主役にした上品な味。
器くらいの大きさがある、あつあつサクサクのかき揚げにも大満足。

a la 麓屋(ア ラ ふもとや)
東京都港区芝5-26-10
03-3452-6882
11:00 ~ 16:00 17:30 ~ 23:45 / 土11:30 ~ 15:00
スポンサーサイト
2006.05.27(Sat) 04:47 | | Trackback(0) Comment(1)

 
味はよくても、アルカリイオン水などを提供する店は飲食店の基本として失格。アルカリイオン水は単に胃酸過多だけに有効としてその製造器が厚生省から承認されているだけのものです。 それ以外の人がのんだら有害ですよ。アルカリイオン水=電解還元水整水器メーカーの注意書きには「 乳幼児に飲用させてはいけない」「体が弱っている人や持病がある人は飲用しないこと」などと書かれています。 そんな水が体にいいものであるわけがないですよね。 人間の胃酸はPH2 というものすごく強い酸です。骨をもタンパク質をも溶かすという硫酸なみの強酸です。 胃潰瘍なんかでは1 日で胃に穴が開きますよね。 胃酸を強いアルカリで薄めたら、人間の体は変調をきたすのは当然のようです。 財界展望って雑誌が水の連載をやっているけど、 アルカリイオン水の欺瞞なんかもとりあげていましたよ。 http://www.zaiten.co.jp/mag/0606/index.html
2006.05.28 (Sun) 07:06 | URL | あや [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。