スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
串若/田町(焼鳥)
近ごろ仕事帰りの焼鳥がうまい。どんどん嗜好がオサーン化してる気がする…。

というわけで焼鳥屋。
この店のイチバンの名物はなんとカルロス・ゴーン。どの部位だよ!って話じゃなくて、じつは氏が月一ペースでやってくることで有名らしく。一体どうやってここにたどり着いたのかはさっぱり分からないけど、ここの焼鳥にゴーン氏の味覚がShiftされたのは確かかと(笑)。
いや冗談じゃなくて、ホントそのくらい満足度高い。一串一串がとてもボリューミーで食べ応え満点。ヘタしたら焼鳥ってよりもバーベキューって言った方が近いかも。
しかも一串の値段はフツーの焼鳥並なんで、かなりCP高し。これならゴーン氏の年収には到底及ばないリーマンでも通えそうだ。

ちなみにゴーン氏の妻リタ・ゴーンさんは、代官山のレバノン料理店「マイレバノン」のオーナー。こちらもなかなかの人気店らしい。夫婦そろってやり手ですな。

ひとり3,500円也。

串若
東京都港区芝5-29-2 三善ビル2F
03-3454-0147
11:30~14:00 17:00~23:30(L.O.22:30)
金 17:00~24:00(L.O.23:00)
日・祝休み
スポンサーサイト
2006.12.07(Thu) 01:49 | | Trackback(0) Comment(0)


 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。