スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
分土火(ぶんどか)/恵比寿(ビストロ)
南青山で25年間も営業していた分土火が、今年の4月に恵比寿に移転。ラブホテルの真ん前に、打放しコンクリートの建物を建てた。
お店はそんなに大きくないのに、大胆に中庭が取られていて気持ちのいい空間に。中庭を挟んで左側がテーブル席の「分土火」、右側が立ち飲み・立ち食いの「立土火」、2Fは「ビストロダルブル」という構成。

料理は、有機野菜や産直素材を使った創作料理がメイン。アスパラガス、オムライス、魚、鴨肉、デザートと一通り頼んでみたけど、どれもおいしかった。ちょっと高めの価格設定も、この味なら納得できる。
あとこのお店、なぜだかおじさんの店員さんが多い。特に接客係のマリオみたいなおじさんは、ひとりでBGMに合わせて踊っていたりしてイカしてます。

ちなみに反対側の「立土火」の方は、ドリンクも料理もすべて500円というワンコインバー。気分に合わせて3店の中からチョイスできるのがうれしい。

ひとり6,000円也。

分土火(ぶんどか)
東京都渋谷区恵比寿南1-4-8
03-3760-0447
12:00~翌2:00
スポンサーサイト
2006.07.10(Mon) 01:45 | | Trackback(0) Comment(0)


 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。